MENU
もくじ

【必見】ナビクルで買取相場が分かる!査定のみもできる知識ゼロでも損しない方法

【ナビクル】買取相場を調べる方法!

この記事にはプロモーションが含まれています。

ナビクルで買取相場だけ調べることってできるの?

ナビクルは査定のみで利用できるの?

車の売却を検討していて、このような疑問を抱いている方はいらっしゃいませんか?

当記事では、そんな疑問を解消するために、以下のことをまとめました。

この記事を読んだことで、「納得した内容で車の取引が出来た!」という方がいらっしゃれば幸いです。

ナビクルでは、車の知識がない方でも買取相場を把握できる仕組みがあるため、損せずに愛車の売却ができます。

また、一番高く売れる買取業者を最大10社で比較できたりなど、車を売却する方の強い味方になってくれます。

完全無料で利用できますので、ぜひご利用ください。

目次

査定前にやっておくべきナビクルの下取り価格シュミレーション!個人情報なしで買取相場だけを知る方法

個人情報無しで買取相場だけ知る方法

ナビクルには、個人情報を登録せずに中古車の買取・下取り相場を調べられる「シュミレーション機能」が用意されています。

このシュミレーション機能は、車を売却する前に利用しておくのがおすすめです。

理由は、車買取において利用者が愛車の相場を知っていなければ、相場以下の金額を提示されてそのまま契約してしまい、損してしまうケースがあるためです。

あくまで相場のシュミレーションです。
確実な査定価格は、買取業者に査定してもらう必要がありますので、ご注意ください。

【画像付き】ナビクルで買取相場を詳しく知るための流れを解説

シュミレーション機能で車の買取相場が把握できたら、ナビクルの一括査定で買取業者に査定依頼して、本当にいくらで売れるのかを確認しましょう。

ここでは、査定するまでの流れを画像付きで分かりやすく解説しましたので、参考にしてください。

ナビクルで一括査定するまでの流れは、以下のとおりです。

  • ステップ①:ナビクル公式サイトに入る
  • ステップ②:車種情報の入力
  • ステップ③:個人情報の入力
  • ステップ④:SMS認証コードの入力
  • ステップ⑤:買取業者に相場を聞く
  • ステップ⑥:条件が良ければ売却する

それぞれ見ていきましょう。

ステップ①:ナビクル公式サイトに入る

まずは、公式サイトに入ります。

ステップ②:車種情報の入力

車種情報を入力します。

年式や走行距離は、実際の査定時に買取業者が確認してくれるので、だいたいで大丈夫です。

車情報を入力する

ステップ③:個人情報の入力

続いて、個人情報を入力します。

個人情報を入力する

ステップ④:SMS認証コードの入力

SMSに届いた認証コードを入力し、「査定を依頼する」を押せば査定申し込み完了です。

ステップ⑤:買取業者に相場を聞く

登録後、買取業者から電話がかかってくるため、その電話で実際の査定日を決定します。

また、電話口で大体の相場も聞ける買取業者もあるため、聞いてみるのもおすすめです。

ステップ⑥:条件が良ければ売却する

実際に査定してもらい、条件が良ければそのまま売却するのも可能です。

売却を決めきれない場合は、いつまでその査定額が有効であるか、買取業者に確認しておくようにしましょう。

ナビクルは車買取の検討中で「査定のみ」するのは可能?

ナビクルは「査定のみ」ってできるの?

結論、可能です。買取業者と売買契約を結ぶ前であれば、違約金などは発生しません。

そのため、買取業者で査定してもらって、条件が合わなかった場合でも安心です。

査定も完全無料なので、ぜひご利用してみてください。

【買取相場が分かる】ナビクルで車査定した人の良い評判

ナビクルで車査定した人の良い評判

ナビクルで車査定した人の良い口コミとして、以下の3つをご紹介していきます。

  • スムーズに売れたから良かった
  • 車に詳しくなくても納得いく内容だった
  • 対応も早くて強引な営業も無かった

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

スムーズに売れたから良かった

以下のように、「スムーズに売れたから良かった。」という口コミがありました。

車をどこに売ろうか悩んでいたときに、ナビクルを見つけて無料で利用できるとのことで査定を申し込みました。
申し込んだ後にすぐに電話がなった時はびっくりしましたがスムーズにくるまが売れたのでよかったです

引用:みん評!

登録後、買取業者から査定の日程を調整する電話がきます。

この電話に驚く方も多いですが、このように対応が早いのは車の査定額を早く知りたい方にとっては嬉しいポイントです。

車に詳しくなくても納得いく内容だった

以下のように、「車に詳しくなくても納得いく内容だった。」という口コミもありました。

事前に相場をチェック出来るのでありがたいです。予め過去に利用した人の査定結果をもとにした相場なので、信用性も高く、実際の買取もその位でした。操作に関してもチェック欄から必要な情報を選ぶだけなので、車に詳しくない人でも分かりやすいかと思います。私自身も、車の事はまったくの素人レベルですが、問題なく使えました。使いやすさを重視したい方におすすめです。

引用:みん評!

この方は、前述したナビクルのシュミレーション機能をうまく活用したことで、車に詳しくなくても納得のいく結果を得られています。

車に詳しくないと、相場の調べ方すら分からないことが多いです。

ナビクルでは、そんな利用者のためにシュミレーション機能を提供してくれているので、知識がなくて不安な方でも安心して利用できます。

「損しないか不安。」という方は、ぜひご利用ください。

対応も早くて強引な営業も無かった

以下のように、「対応も早くて強引な営業も無かった。」という口コミもありました。

自分の車がどのくらいの価値があるか全くわかりませんでしたが、一括査定依頼をすると相場がわかるのでとても参考になりました。早く売りたいと思っていたので、依頼後2社からすぐに連絡があり買取業者の対応も早くて助かりました。一括査定依頼を利用するのは初めてでしたが、強引な営業もなく最後まで安心して利用することができて良かったです!

引用:みん評!

車買取で「強引な営業が気になる」という方もいらっしゃると思いますが、このように「最後まで安心して利用できた。」という事例もあります。

どの業界でも、車買取時の対応は担当者によって変わることがあります。
もし、担当者の方の接客が気になる時は、担当者変更を申し出るのがおすすめです。

【買取相場が分かる】ナビクルで車査定した人の悪い評判

ナビクルで車査定した人の悪い評判

ナビクルで車査定した人のマイナスな口コミとして、以下の3つをご紹介していきます。

  • あまり電話が来なかった
  • 電話きすぎた
  • 本当に47秒で査定できるのか試せなかった

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

あまり電話が来なかった

以下のように、「あまり電話が来なかった。」という口コミがありました。

「ナビクル」と「カーセンサー」に登録すると鬼のように営業電話来るって見たけど、田舎なんで3件しか電話来ない笑

引用:X

ナビクルのメリットとして、「最大10社の買取業者と査定額が比較できる」という点がありますが、ナビクルの提携店舗が少ない地方などの地域では、電話が少ない場合があります。

そのうえで査定額など、条件に合わないときは、近隣の電話が来なかった業者で査定してもらうようにしましょう。

電話きすぎた

以下のように、「電話がきすぎた。」という口コミもありました。

ナビクルに買取査定やったら電話きすぎてわろたw

引用:X

なんとしてでも車を買い取りたい。

という気持ちがどの買取業者にもあります。

そのため、ライバルに負けないように電話を掛けてくるのです。

ここに抵抗を感じる方もいらっしゃいますが、「車を高く売る」ためには必要なプロセスです。

買取業者からの連絡が不要になったら

もし、査定する必要がなくなった時などに、買取業者からの電話を止めたい場合は、下記の電話番号にてキャンセル依頼ができます。

0120-049-656 (受付時間:8時〜21時)

※一度キャンセルすると、一定期間ナビクルが利用できなくなりますので、ご注意ください。

キャンセル申し込みをした場合、ナビクルのスタッフが各買取業者に連絡して電話を止めてくれるので、複数店舗にキャンセルの電話しなくて良いのは嬉しいポイントですね。

本当に47秒で査定できるのか試せなかった

以下のように、「47秒で査定できるのか試せなかった。」という口コミもありました。

ナビクル、愛車の買取価格が47秒で分かる!っていうCMしてるので、本当に47秒でできるのか確認してみたら車種名リストに載ってなかった

引用:X

この方は、47秒で査定申し込みできるか気になったけど、結局試せずに終わったとのことでした。

同じように、疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論、車のメーカー・車種・年式・走行距離を把握している方は可能です。

ナビクルで一括査定する場合、以下3つの情報を入力する必要があります。

  • メーカー、車種
  • 年式
  • 走行距離

このうち「メーカー・車種」はすんなり入力できる方が多いですが、「年式」「走行距離」をパッと入力できる方は意外と少ないです。

年式が分からない場合は、自動車保険の保険証などで確認しなければなりません。

また、走行距離が分からない場合は、車まで見に行かなければなりません。

この情報をあらかじめ把握しておけば、47秒で査定申し込みできる可能性が高まりますので、事前に調べておくのがおすすめです。

ただし、この入力が「確実でない情報」であっても買取業者が査定時に調べてくれるので、

調べるのが面倒。

という方は、大体の内容で入力しておきましょう。

ナビクルで買取相場を知りたい人のよくある質問

ナビクルで買取相場を知りたい人のよくある質問

ここからは、買取相場を知りたい方のよくある質問にお答えしていきます。

車の買取相場を知りたいけどナビクルで査定だけはできるの?

はい、可能です。

買取業者に査定してもらって、「条件が合わなくて査定だけになった」という場合は、キャンセルできます。

キャンセルが可能なのは、基本的に売買契約を結ぶ前であるため、売買契約は慎重に行いましょう。

ナビクルで何社まで査定してもらえますか?

最大10社まで可能です。

車の下取り価格はどうやって調べますか?

大体の相場は、ナビクルのシュミレーション機能で確認します。

より具体的な金額を知りたい場合は、買取業者に査定してもらうのがおすすめです。

車を即日買取してもらうには何が必要ですか?

基本的に、以下の5点が必要です。

  • 車検証
  • 自賠責保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 自動車納税証明書
  • リサイクル券

車を査定するときは綺麗にした方がいいですか?

はい、綺麗にしておいた方が良いです。

査定するのは、あくまで「人」であるため、少なくとも影響してきます。

可能であれば、査定前に掃除しておきましょう。

車の査定で希望額を聞かれたらどう答えればいいですか?

ナビクルのシュミレーション機能で確認した相場よりも高い金額を伝えれば、損する可能性は大幅に下がるので、おすすめです。

ナビクルは上場企業ですか?

はい、ナビクルを運営している株式会社エイチームは、東京証券取引所プライム市場に上場しています。

まとめ:ナビクルは買取相場を調べるのに最適なサービスだった

ナビクルは買取相場を調べるのに最適なサービスだった

ナビクルには、シュミレーション機能が用意されているため、車に詳しくない方でも車の買取相場を調べられます。

また、完全無料で車が一番高く売れる買取業者を最大10社の中から見つけられるサービスです。

車を売却するうえでは、損しないためには活用すべきサービスですので、ぜひご利用ください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次